ASMeW - Waseda University

Waseda univ. ASMeW

本学は、医療系の教育・研究機関を持たないことを強みにして、国内外の卓越した医療研究機関との強力な連携の下、先端科学と健康医療の融合研究を展開し、国際的に高く評価される人材の創出と研究拠点の形成を実現できる学のシステム改革を目指しています。「先端科学・健康医療融合研究機構」(Consolidated Research Institute for Advanced Science and Medical Care, Waseda University:略称 ASMeW)は、私立大学として初めて採択されたSCOEプロジェクトの推進母体として2004年6月に設置されました。5年のプロジェクト期間内に学のシステム改革を加速的に推進してきました。意思決定機能を機構長へ一元化し、学内の学部学科専攻の枠を超え、かつ国内外の研究機関や医療機関と連携しつつ先端科学と健康医療の融合研究を推進しています。専門的学識、経験に加え、MOTの素養も持ち、産学官の連携を進めることのできる人材としてSTO(Super Technology Officer)を輩出してきました。現在、STOコースは理工学術院創造理工研究科経営デザイン専攻に発展して設置されています。

先端科学・健康医療融合研究機構

機構長:浅野茂隆
副機構長:逢坂哲彌
事務局長:朝日透
事務局次長:梅津光生
運営委員: 逢坂哲彌 竹山春子 野村忍 梅津光生 大野高裕
木野邦器 藤江正克 彼末一之 石山敦士 伊藤正徳

website : http://www.waseda.jp/scoe/