Yue Atori

【姓名】花鶏 月(あとり ゆえ)

【性別】男

【生年月日】1996/05/12

【職業】私立高校2年生

【身長/体重】181/67kg±3

【容姿】

現在はサイドとバックを刈り上げたショートマッシュ。色は黒。
健康的な肌色。日焼けしやすい。
涼しげな末広二重の切れ長の、涙袋がハッキリぷっくりした目元に僅かにつり上がった眉。瞳の色は深い黒。高く通った鼻梁に、常にキュッと口角の上がった小さめの猫口。笑うと横に広がる。老け顔だが、笑うとまだどことなく幼さの残るあどけない顔立ち。無表情だと一見怖い。純日本人っぽくはない、エキゾチックな顔立ち。
引き締まった筋肉質な体。長身で顔も小さく(8.5頭身)、手足が長いため、どこにいてもとりわけ目につく見つけやすい容姿。
【ピアス】左3(イヤーロブ×2、ヘリックス×1)/右2(イヤーロブ×2)
【声】中低音の声。張るとすこし高め。少し舌っ足らずで、若干ほわほわした発音で不明瞭。 基本的には大きな声を出さずに、大人しくほろほろと甘い寝起きのような声で喋るため、「その顔とその図体で!」と見た目とのギャップからズコーッとされるタイプ。友人にたまに「もっとハッキリ喋れ」とどやされていたりする。
【制服】着崩しているときと、着崩していないときと気分によって様々。ピアスはいつもしているが、ブレスレット、ネックレス、指輪はしていたりしていなかったり。近頃は寒いため、ジャケットの下にパーカー、Yシャツの下にロンTを着込んでいる。学校でもあまり上着(コートorダウン)を脱ぎたがらない。
【私服】モノトーンの服が多い。スカルモチーフやゴツいアクセサリーも好き。ときどきいかつい。ネックレス、ブレスレット、ピアス、指輪、とじゃらじゃら付けていることが多い。香水愛用者。制服のときは匂いが移っている程度でほんのり、私服のときは傍にいるか、歩くと周りに香る程度。 オリエンタル系が殆ど。
>>父親が日本、母親が中国のハーフ。

【性格】

キリッとした外見のせいでクールに見られがちだが、実のところは優しく穏やかな性格で、懐っこく、涙もろく寂しがり。喜怒哀楽がハッキリしており、感情表現豊かで甘ったれたところもあり、基本的に弟気質で中身は至って年相応の悪戯っ子。同級生ときゃっきゃっと楽しげにはしゃいでいるのが常な、(外見を除いて)大人びているとは冗談でも言えないいとけない男子高校生。落ち着きがない。親しい人のことはよく観察しており、微かな異変でもいち早く気付いて気遣うことも。
怖いもの(おばけ)と虫が苦手。
趣味はスポーツ、体を動かすこと全般。文武両道がモットー。
初対面やあまり面識がない場合はそうでもないが、愛情表現がストレート。スキンシップも多め。心を許してもらえるとわりと纏わり付く。そのくせ自分からではなく人から触られるのは苦手 (親しい人は除く)。
思ったことがすぐ顔に出る嘘がつけない実直なタイプ。
努力家のため勉強はできるものの、喋り方やら頭のネジやら色々とユルい。ふわふわ(ふにゃふにゃ)。外柔内剛。些かフリーダム。
自分の都合が悪い話は、たまに日本語がよく理解できないふりをして誤魔化す。(わかっているであろうことは挙動から明らかにわかる)

【恋愛】PLは拘りありませんが、PCは至ってノーマル。同性恋愛には人並みにびっくりします。(※恋愛発展難)

【補足】

日本と中国のハーフ。父親が日本人で、母親が中国人。
生まれは日本で、5歳まで日本で育っていたが5歳から15歳まで中国(その間に3回ほどアメリカと中国を行ったり来たりしている)、高校入学時から日本に戻ってきている。両親が共働きのため、現在浅日奈町に住んでいる祖母の家に居候している。現在両親はアメリカNY。

▼特技など
中国にいる間は、ずっとウーシューを学んでいた。大会優勝経験もあり、その腕前はお墨付き。

▼補足
中国生活が長いせいか、イントネーションは問題ないものの、考えながら喋るためにフニャフニャした喋り方になってしまうことも少なくない。
若干舌っ足らずで、気を抜いていると基本的にゆるっゆる。どこか気の抜ける感じ。

▼その他
芸能プロダクションに所属しており、学校の後にレッスンの毎日。

▼成績
全般的に優良。数学、英語、音楽と体育の成績はとくにヨシ。
日本に帰ってきて猛勉強中だが、ちょっと書き取り読み取りが弱いため国語は若干弱め。

▼私生活

祖母と2人、一軒家で生活している。
学校が終わった後は電車に乗って都心の事務所でレッスン、22時まで練習してご飯を食べたりときに直帰、就寝。(水、土日は自由参加)
勉強は帰宅後か、移動中や事務所のレッスンの休憩中にしている。