Hideto Kobayashi

パンク、ハードコア、メタルを自身の音楽的ルーツに持ち、ダブ、レゲエミュージックと出会う事によりダンスミュージックに開眼。その後様々な音楽に犯された後、一部のダブ、テクノ、ハウスの持つ"湿気""闇"の部分を察知し体現するDJに変貌を遂げる。自分の愛してきた音楽に嘘を付かず自由度の高いDJプレイは、凡百のフォロワー、ワナビーズとは一線を画す。以前から感じていたクラブシーンに対する不信感への回答として、2007年に自らパーティを立ち上げ新潟市を中心に活動。ダンスミュージックへの独自の姿勢はキープしながら変化を続け、現在は盟友MOBB CHEAPと共に【JUDEX】を開催。そして2011年4月、新潟県央地区に【NULO】を開店。新たな地下水脈を整備すべく奮闘中。依然、覚醒と酩酊を繰り返している。