Hidetoshi Chiba

アート、デザイン、エンターテイメントとテクノロジーをおもに取材するジャーナリスト/ライター。クリエイティブ、デザイン、Mac関連、さらに電子書籍関連の執筆をはじめて20年。近年はアート関連の取材を精力的に展開。2011年4月よりデジタルハリウッド大学大学院客員教授。

『第14回文化庁メディア芸術祭』においてソーシャルメディアのプロジェクトやアプリなどを提案・プロデュース。『六本木アートナイト2012』において、未来美術家・遠藤一郎と我武者羅應援團の共演をプロデュース。ART Apps Collection、After The Booksを主宰。電子出版関連のセミナー、ワークショップでの講師。コンテンツ・キュレータの可能性を模索。

元書店員(旧リブロ池袋アールヴィヴァン和書担当)。仙台出身。執筆、講演のご依頼はFacebookのメッセージにお気軽にどうぞ。