funkahip

プロフィール

高校卒業後に、渡米をする。帰国後は、Rip Slyme, Maxなどのツアーへサポートミュージシャンとして参加し、職業音楽家としてのキャリアをスタートした。

Techno, Funk, R&B, Hip Hop, Rock, Popsと、様々なサウンドスタイルを吸収し、自身のアーティスト活動の後、サウンドプロデューサーに転身する。
時代を鋭く見つめながら、その中で生まれるメッセージを大切に、
美的センスと常に斬新なアプローチを作品に込めている。

兵庫県出身、宝塚歌劇や、瀬戸内海、六甲山の環境で生まれ育つ。高校卒業後には、ジャズを勉強するため、ボストン、バークリー音楽大学の奨学金(スカラーシップ)を取得し、留学する。(専攻は、contemporary writing and production / song writing)

イルカと花をこよなく愛する。

社団法人 日本音楽著作権協会(JASRAC)
(権利者コード0472934138)
issei yabuuchi/ サウンドプロデューサー・作曲家

Profile

I went to U.S.A. after high school. Returning to Japan, had started my career as a professional musician. I experienced Tour as Support Musician for “Rip Slyme” and “MAX” etc (play at Nippon Budo-kan, Rockin' on Festival and so on)

I have absorbed sound styles of Techno, Funk, R&B, Hip Hop, Pops since I was teenager. When I was high 20’s, I started next career as a sound producer.

I’m expressing my aesthetic sense with daring approach in my work keenly observing time trend, and my messages are an important part of my music.

I’m from Hyogo in Japan. Takarazuka Opera, Seto Inland Sea, Rokko Mountain are popular there. I studied jazz music at Berklee College of Music in Boston (scholarship). Majors are “contemporary writing and production” and “song writing”

Dolphins and flowers my love.

Japan Society for Rights of Authors, Composers, and Publishers (JASRAC)
Right holder code:0472934138
Issei Yabuuchi

  • Work
    • Musician
  • Education
    • Berklee College of Music
    • Musicians Institute