MC Hinomaru [Rising Sun]

1984年、アメリカ カリフォルニア州トーランス生まれ。

本名, 梅津 正悟 ミケランジェロ。

完璧なバイリンガル日系人アーティスト。 幼い頃からアメリカと日本の音楽を聴きながらピアノを習い、高校時代はボイスレッスンレッスンを受けるなど,シンガーの基礎をつくる。10代の半ば頃にアメリカと日本のヒップホップから影響を受け,音楽の世界に興味を持ち、自分の音楽のスタイルを見つける。

MC HinomaruとHip Hopとの最初の出会いは彼の一番上の兄のCD、Bone Thugs, Ice Cube, LL Cool J and Tupac等を聴いた時。日本のアーティストでは、日本ラッパー界の先駆者の一人であるZEEBRAから多大なる影響を受けた。

学生時代、友人から地元の同じく日系アメリカ人ラップグループが音楽活動をしていると聞き、自身もHip Hopの世界に興味を持ち始める。

同時期にロサンゼルスローカルで活動していたプロデューサーJC、Co

mpromisedに出会い、ビートを提供してもらうようになり、本格的に、MC日

の丸として音楽活動を始める。

長い期間のスタジオレッスン、地元のライブ活動を経て、2004年ロ

サンゼルスの日系で歴史あるクラブイベント東京ナイトにて公の場では初めてライブを行う。 その後、ライブ活動を積極的に行い2008年度の東京ナイトでは、自身が最も影響を受けた日本人ヒップホップアーティストZEEBRAのオープニングアクトを務めた。現在は、ロサンゼルスを中心にイベント・アー

ティストマネージメントを行うジャパニーズエンターテイメントプロダクションWA ENTERTAINMENTの代表アーティストとして定期的にライブ活動を行っている他、生まれ持った音楽の才能を活かし自身でも音楽制作活動や他のアーテイスとへの作詞等も提供している。

名前にある通り、正しき事を悟り重んじる人間性は音楽活動を通して多くの人に

受け入れられ、ライブは常に多種多様なスタイルで観る人にポジテイブな影響を与え続けている。

アメリカ生まれの日本人として、 日本の音楽業界が、アーティストMC HINOMARUの目標であり潜在的なヒノマルの音楽家としての才能を発揮できる場所である。