MEG Photographer

Gold Coast Australia

2002年 大学入学と同時に、写真の世界に魅了される。在学中4年間は、スタジオでアルバイトをしながら写真の技術を学び、4年間で約2万枚の写真を撮影する。 2006年 大学卒業後、社会人として働きながらも写真の勉強を続ける。翌年、友人たちと個展を開く 2009年 3年間の社会人生活に終止符を打ち、単身オーストラリアへ留学。Simon Baker氏に師事。生活に必要な語学の勉強ののち、オーストラリア国内、隣国ニュージーランドで風景、人物の撮影ラウンドを開始。 2011年 ニュージーランド南島 クライストチャーチ大地震の被災地で被災前の風景写真を展示、被災後の爪痕を写真で残すことを決意。 ほどなくして、東日本大震災の情報を南半球で知ることになり、遠く離れた南半球からも写真を通じて支援を開始する。 2012年 日本国内と南半球を行き来しながら、風景、人物の撮影(女性誌、ファッションビルの撮影等)を中心にカメラマンとして活動中。