Tomoko Takashima _on 2021.10

Editor in 東京都, 日本

Read my articles

編集者、ライター。広告・マーケティング系出版社の雑誌編集者を経て、2010年よりフリーランス。広告、広報、クリエイティブなどマーケティング・コミュニケーション領域を中心に、Webメディアや雑誌、書籍などで活動中。

連絡先:to.takashima(a)gmail.com

■書籍の編集、構成■

たった一人の分析から事業は成長する 実践 顧客起点マーケティング』(西口一希氏 著/翔泳社)…1冊を通して編集を担当しました。

イノベーションデザイン 博報堂流、未来の事業のつくり方』(日経BP社)…1冊の半分ほどライティングを担当し、また編集協力として参加しました。

その他、『しかけ人たちの企画術』(小山薫堂氏、箭内道彦氏、嶋浩一郎氏などの講義録/インプレスジャパン) など、複数の書籍制作に参加。

■雑誌、Webなど■

MarkeZine』(翔泳社)担当記事一覧

DIGIDAY』(インフォバーン)「ブランデッドショートは来るべきムーブメントだった―別所哲也さんインタビュー」等

The Central Dot』(博報堂)「鹿毛康司×古川裕也×嶋浩一郎が解き明かす『クリエイティブは、コストか? 投資か?』【アドテック東京2020レポート】」等

生活者データ・ドリブン・マーケティング通信』(博報堂)「D2Cをバズワードで終わらせない――D2C市場をリードする、顧客時間×TO NINE「Engagement Force」の可能性」等

電通報』(電通)「博報堂の神田さんは、考え抜くことで難題を突破していた。~2019年「クリエイター・オブ・ザ・イヤー」W受賞記念対談」「広告会社とコンサル会社 その未来は競争か、協業か」等

CX Clip』(プレイド)「価値は提供するものではなく、共創するものへ。『サービス・ドミナント・ロジック』で共創する顧客体験を考える―一橋大学大学院藤川佳則氏インタビュー」等

XD』(プレイド)「「発酵」していく街づくりを。小田急電鉄が下北沢で取り組む支援型開発」等

広告朝日』(朝日新聞社)「デジタルが当たり前の時代に企業が向き合うカスタマージャーニーとは」等

『AERA dot.』(朝日新聞社)「スマホ時代のビジネスに必要な“究極法則”とは?

■企画サポート■

みんなの暮らし日記ONLINE

その他・・広報誌、ブランドブック、パンフレットなどの編集制作など。

____

※PR会社の方へ:当方は基本的にメディアや事業会社からのお仕事をお引き受けしており、メディアへの特定企業の情報のプッシュはしておりません。タイアップ出稿先のご紹介、または有償でのパブリシティサポートのご相